読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SLJAMP レース支援金制に対する考え方

f:id:sljamp:20150317214411p:plain

SecondLife Japan Motorsports Project(以下、SLJAMPといいます。)
設立の主旨は、日本のセカンドライフ内のレースイベントを振興させる
目的にあります。

このためにはレースの運営費(賞金及び協力者への謝礼、付帯物制作
費など)と、運営用機材(レース車両など)が必要となります。

従ってそのための「レース運用の原資」を用意するためにSLJAMPでは
レース支援金制を採用することと致しました。

なお、レースのための基本的な機材となる「レース車両」につきまし
ては、SLJAMPの目的が数多くのクリエイター様との日本SLレースの
振興であることにのっとり、ご賛同頂いたクリエイター様から車両
(競技用Rezzer)の提供を受けワンメイクレースを随時開催していく
予定ですが、レースの開催頻度を充実させるため、またレースのバリ
エーションを豊かにするためにもSLJAMPによるレース車両の用意が
必要と考えました。
これに基づき、SLJAMPでは下記のレース支援金規定事項を定め、この
上で各種レースの支援金を募集することと致します。


<レース支援金規定事項>
1.お預かりしたレース支援金は、SLJAMPの催行するレースイベント
資金、及びその付帯的な演出・作業への謝金としてのみ用います。

2.レース支援金は適正に記録・管理し、年次で収支を開示することと
致します。(但し、レース支援金提供者様の内訳及び氏名については
非開示と致します。)

3.万が一SLJAMPが終了する際は、支援金残額についてはお預かり
したレース支援金の記録に即した比率で按分し、ご返金致します。


以上がSLJAMPとしてのレース支援金に対する考え方です。
ご賛同いただければ幸いです。


SLJAMP主宰 
Liza Marialla(りざ✿りざ)